This is the "Sweat"

  • 2017.12.04 Monday
  • 18:55

ニューヨーク買い付け後は入荷ラッシュが続いていて、ゆっくり紹介できていないアイテムも多かったので、今日はリバースウィーヴについて

iPhoneImage.png

"Champion"

BOOK STORE REVERSE WEAVE HOODIE

(MAROON,BLACK)

Size : M~XXL

 

 

MoMAがITEMS : IS FASHION MODERN?と称して過去100年に渡って生活の中に根付いて来たアイテム、111種類を並べ "ITEMS/モノ" からファッションを見つめるという展示の中にも選出されているリバースウィーヴ

 

生地感からシルエットまで、全てにおいて正に究極のスウェットなんじゃないでしょうか

 

もちろんMoMAとChampionのコラボもリバースウィーヴをボディに使っています

iPhoneImage.png

 

今回の買い付けの話でも、リバースウィーヴのニューヨークでの着用率が以前に比べて明らかに増えていたっていうのを聞いて、物としてのクオリティやシルエットも含めて今のノリにもハマるし納得がいきました

 

 

 

僕も毎年買い換えてますが、スタンダードは廃れないし飽きませんよね

 

個人的には古着は古着で色褪せた感じも好きですが、いいサイズになかなか巡り会えません

表記サイズがXLでもすっごい縮んじゃっててMぐらいになってるのなんてざらにあるし、ダメージや汚れも気になりますよね

 

なのでやっぱり長く着るならUS企画の新品がオススメ!

 

ということで上下リバースウィーヴで着用例を、178センチの僕でトップスがXL、パンツをMにして着るとこの感じ

BEANIE : POLO RALPH LAUREN

/ POM POM BEANIE / RED - STARS AND STRIPES

Size : free

 

VEST : Carhartt

/ ARCTIC QUILT LINED DUCK VEST / BLACK

Size : M

 

HOODIE : Champion

/ BOOK STORE REVERSE WEAVE HOODIE - US限定 / MAROON

Size : XL

 

PANTS : Champion

/ REVERSE WEAVE SWEAT PANTS - US限定 / SILVER GREY

Size : M

 

モデル身長 178センチ

 

 

まずは頭から、シーズナブルなデザインのPOLOのビーニー

 

このタイプは一回折るか丸めて被るのがオススメ、裏地が見えてるのもいい感じのアクセントになってます

 

星条旗や

 

POLOの文字

 

トナカイなんかもクオリティの高いPOLOらしい作り

 

ボンボン付きのビーニーを見て最近店でみんなで話してましたが、毎回入荷するとこれを思い出します

久しぶりにまた見ようかな

 

冬のニューヨークではボンボン付きのビーニーは定番中の定番なので、そういった意味でもオススメです

 

 

 

CarharttのベストはMを着用、これも新品から育てていくのが楽しいですね

 

一回洗うと体にフィットしやすくなります、でも洗わずに着ていくのもアタリがキレイに出ていいと思うし現地のワーカーのノリでラフに着て頂ければ

 

中綿入りで保温性もしっかりあるので、カバーオールなんかの上から着ればかなり暖かいです

 

そして本題のフーディ、今回は胸にロゴが入らないBOOK STORE・通称目無しをチョイス、カレッジ物で大学名をプリントするためにロゴを入れなくしています

 

今日着ているマルーンはスタンダードなカラーは持ってる方にもオススメ、こういう色を一枚持っとくと色々幅が広がります

 


 

BOOK STOREというだけあって元々大学の生協で売られていて、今も通常の店舗では売られていないタイプ

 

ヴィンテージの物なんかはそういう理由もあって、フロントにプリントされていないブランクのタイプは玉数も少なくてなかなか出てきません

 

なので古着が好きな人に聞くと、BOOK STOREのマイサイズを探してるって方も多いです

 

僕らもオリジナルでボディに使わせてもらう時はBOOK STOREを

 

袖にのみロゴが入るシンプルなデザインで、アウターや合わせるアイテムを選ばないのもBOOK STOREの良さ

 

極太のアームや身幅の広さもUS企画ならではです、このサイズ感がやっぱり最高!

 

リブが長めで袖にクッションができるのもポイントです

 

形のいい大きめのフード、個人的にはリバースウィーヴのフードの形が一番好きです

 

もはや説明不要ですが脇下にはリブがついていて織りが縦に、ボディ自体は織りが横になっているのでそれによって縮みを軽減しています

 

以前のブログでいわゆる”ふつうのデニム”を履いている人が少ないって話をしましたが、今リバースウィーヴのフーディと同じく着用率が高いのがスウェットパンツ

iPhoneImage.png

キレてる人達に関してはNIKEのテックパンツみたいなシルエットではなくて、昔からあるしっかり太さがある物を履いてます

 

 

中でもリバースウィーブのはオンスからシルエットまで抜群、毎日これでいいぐらい楽だしシェル系やダウンにはもちろん、コートとかジャケットに合わせて外しとしてもオススメ

 

カラーは人気のシルバーグレイをチョイス、こちらもUS企画ならではのゆったりとした腰周りに深めの股上もシルエットの良さのポイント

 

今日みたいにブーツと合わせるのは現地っぽくて好きなスタイルです

 

両サイドにポケットと目玉ロゴが入ります

 

こちらも縮みを軽減するために股下にリブが

 

がっつりテーパードが効いたシルエット、裾のリブもしっかりしているので足元を選ばず

 

ローテクでもこの通り、ヴィンテージのアウターとの相性も抜群なのでフーディ同様一本は持っておきたいアイテム

そろそろよれてきて買い換えたたいなって思っていた方も、サイズが残っているうちに是非!

 

Author : YUMA

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM