ITEMS : IS FASHION MODERN?

  • 2017.11.25 Saturday
  • 20:49

さて本日はニューヨーク買付け商品よりReverse Weaveを中心としたアイテムをWEB STOREにUP!

 

今日のBlogはかなり長くなると思うのでお時間のある時に

 

もし洋服が好きで、中でもアメリカで生まれたカルチャーや洋服に興味がある方だったらChampionのリバーズウィーヴを着た事がないって方のほうが珍しいんじゃないでしょうか

 

そんなリバーズウィーヴ、今回の買い付けでは色んなブランドがボディとして使っているのを見てまさに今再評価されているっていう流れを感じました

 

 

 

今回、買い付けの合間にMoMAに行って来ました、理由は今回どうしても見たい展示があったから

ITEMS : IS FASHION MODERN?

 

過去100年に渡って生活の中に根付いて来たアイテム、111種類を並べ "ITEMS/モノ" からファッションを見つめるという展示

 

つまりここに並べられた111点はMoMAがモダンデザインとして認定したとも言えると思います

 

そこに並んでいたのはハイブランドの前衛的なドレスなどではなく、どれも僕達の生活の中に溶け込んでいる物ばかり

 

 

マタニティドレスや抱っこ紐

 

足袋(この昼寝してる職人さん、自分がMoMAで展示されているってしってるんでしょうか...)


まさかのドゥーラグも

 

このエキシビジョン用に買われたようです、”デザイナー不明”ってのが良いですね

 

Patagoniaのフリースに

 

SONYのウォークマンも!

 

バラクラバや

 

AIR FORCE 1

 

個人的には真っ白いTシャツに、数々の名作デザインがプロジェクションマッピングで落とし込まれるインスタレーションが面白くてずっと見ていました

 

ポロシャツは定番のこの3つが、それぞれのブランドのバックにそれぞれ違ったカルチャーが透けて見えるようです

 

予想通りLevi'sの501も

 

そして最後に展示されていたのは真っ白な無地Tでした




これにはホントヤラレました

 


結局隠したり飾ったり出来ないが故に、自分自身がそのまま出てしまうからメンズの洋服の究極は白の無地Tだと思うし、僕らもそこは頑張りたいなってところで毎年年明けくらいから究極の無地T探しを始めて夏にセレクトしてました。

かつてはGUESSの無地Tなんていうクラシックもありましたが、あれも廃番

という事で来年の夏は別注で自分達の理想の無地Tを作ってリリースする予定です。

実はまだ工場とのサンプルのやり取りの段階ですが、完成を楽しみにしていて下さい!

 

 

 

そして今回選ばれた111点の中からのいくつかをMoMAがピックしてMoMAとのリミテッドコラボとしてリリース!

 

その中から僕ら的な定番でもあるリバースウィーヴとヤンキースのキャップを買い付けて来ました!

 

まずはリバースウィーブ


今回現地で会ったファッション関係者の着用率が凄く高かったのが印象的でした

 

現地でも希少なこちらの2色をセレクト!

iPhoneImage.png

 

 

そしてまさに永遠の定番、New EraのYankeesキャップ


ニューヨークのファッションの面白さを発信し続けているモデカイ氏も最近良く被ってますね

 

 

サイズもバッチリ揃えました

iPhoneImage.png

 

さらにこちらも貴重なローキャップタイプも買い付けてます

iPhoneImage.png
僕らは元々ファッション大好きっていうタイプじゃなくて、どちらかというと音楽とかニューヨークのカルチャーが好きで自分達らしい洋服をずっと着ていた延長で店をはじめたので、この仕事をはじめてからは"ファッション”という言葉が持つ響きにどこか気後れしてしまうようなところがありました

 

 

でもここ数年で自分達と同じようなバックグラウンドから出て来た人達がファッションの世界で活躍しているのを見たり、それこそニューヨークやロンドンなどからデザイナーの人達が遊びに来てくれるようになって話してみると、意外と国が違くても同年代の人達が同じようなところを通ってきてるのを知るようになりました

 

そして彼らが僕らの店のセレクトだったりを凄く評価してくれて、色んな人を紹介してくれるようになってここ数年で凄く世界が広がりました

 

 

つまり自分達が10代の頃から街中で遊びながら着ていて、その中で捨てずに20年も着続けて来た洋服はやっぱり間違い無かったんだって事

 

 

 

そういった意味で今回のMoMAの展示は自分達がやってきた事をこれからもずっと続けて行こうって気持ちにさせられたし、あの111点に繋がる112点目を僕達の世代で生み出してバトンを繋げて行かなくちゃ行けないんだなって強く感じさせられました

 

たとえ出来なくてもそのぐらいの気概を持ってこの仕事をやっていきたいなと

(先日入荷したNapa by Martin Roseもそういう気持ちでデザイナーへのリスペクトも込みでセレクトしてます)

 

 

 

冒頭でも書いたように今回は他にもリバースウィーヴを色々とセレクトして来ました!

 

 

お次はFOOT LOCKER×PINTRILL×Championのカプセルコレクション!

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

ちょうど今回は買い付けのタイミングがニューヨークシティマラソンのタイミングでしたが


NYCマラソンが終わった次の日にはこんな感じで模様替え











 

そして最後に紹介するのはド定番のこちら!

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

今回セレクトしたフーディーはBOOKSTORE、通称目ナシと言われるもの

 

BOOK STOREってのはいわば大学生協の売店

 

胸の部分に大学名やチーム名のプリントを入れる為に、胸の目玉刺繍がないのがポイント!

 

プリントが入らないブランクのフーディーはまさにシンプルの極み

 

他のアイテムを邪魔せず、合わせるアイテムを選ばないので一枚持っているとかなり便利です!

 

 

Championのリバースウィーブは洗濯を繰り返して着込んで行く事でドンドン自分好みに育って行くし、いつの時代も変わらない定番中の定番!

iPhoneImage.png

この機会に是非!

 

Author : TAKA

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM